ループイフダンと豪ドル米ドル手動トラリピ+くりっく株365、5月のトレード結果です。

5月のトレード結果です

ループイフダン

仕掛け5月利食い回数5月確定損益(円)貢献率(%)累計確定損益(円)
豪ドル円B40 1lot177,07011.3867,690
米ドル円B50 1lot2112,18019.6087,100
米ドル円B50 2lot1213,21021.2695,650
米ドル円B15 1lot629,85015.8597,910
米ドル円S15 1lot12419,83031.9195,080
合計23662,140100443,430
本格的にループイフダンで資産運用を始めたのは昨年の12月で、現在の仕掛け本数にしたのは今年からなので、明確に利率計算のための起算点を概念できないのですが、仮に昨年12月から6ヶ月間と考えると、120万円の資金に対して27.06%の利益、年間で考えると約54%の利益率となります

豪ドル米ドル手動トラリピ

利食い回数確定利益(円)累計確定利益(円)
187014,030

5月は豪ドルが弱く、あわや利食い0回かと思いましたが、なんとか1回。累計では1万4030円の利益となっています。資金が30万円なので、4.68%の利益率、こちらは今年からの稼働なので経過期間は5ヶ月です。年間想定利益率は約11.22%なので、最低限の利益は出せそうですが、ループイフダンに比べるとやはり物足りなさを感じてしまいます。

まあ、豪ドルもずっと現在のような低調が続くわけでもないでしょうから、せっかく始めたロードテストでもありますし、このまま稼働させてみたいと思っています。

豪ドル米ドルペアで「手動トラリピ」はじめました。この通貨ペアを選んだ理由や、発注の管理方法など。

2017.01.10

▼手動トラリピで利用中!▼

くりっく株365

5月確定利益(円)配当(円)利益+配当(円)累計確定利益(円)累計配当(円)
54,2009,16063,360469,50053,410

くりっく株もやや低調でしたが、それでも確定利益と配当を合わせて6万3360円の結果となりました。金額でも累計では52万2910円と相変わらずの稼ぎ頭ですし、スタート資金が33万3000円と少ないので、利益率では5ヶ月で既に158.46%と脅威の数字を叩き出しています。このままでいくと、年間の利益率は376.87%となりますし、これだけ資金が大きくなると複利効果もかなり期待できるので、これをさらに上回る可能性もあります。

とはいえ、今年はFTSE100、NYダウともにほぼ上り一本調子のイージー相場ですし、NYダウもそろそろ息切れかと思わせておいて、結局のところ単なる押し目だったということの繰り返しです。このまま上がり続けるわけはないので、どこかで下落基調に転じたときこそが正念場だと思っていますので、気を緩めずトレードにあたっていきたいと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在はフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。