Chromeアプリ「Rajiko」でradikoの有料プレミアムいらずです。

radikoとRazikoとRajiko

インターネットでラジオが聴ける「radiko」ですが、無料の利用では現在地で放送されている局の放送しか聴くことができません。現在地とは違う地域のラジオを聴くには、月額378円の「ラジコプレミアム」に登録する必要があります(エリアフリー)。

radikoはiPhoneとAndroidのアプリで利用する方が多いと思います。Androidの場合、以前は「Raziko」アプリを利用することでradikoで他地域の放送を聴くことができたので、実質的に無料でエリアフリーと同様の使い方ができていました。しかし、radikoのほうで対策されてRazikoが使えなくなったり、さらにはGoogle Play StoreでのRazikoの配信が停止されるなど、現在となっては普通に使用できる方法ではなくなりました。今も一般のダウンロードサイトからRazikoアプリを拾ってきて、さらに設定をいろいろやれば使えないことはないようなのですが、拾いアプリはウィルスが怖いですし、そこまでして…という感じもするので、私はこの方法にはトライしませんでした。

ところで、radikoはPCやMacならブラウザでも利用できますそして、Chromeブラウザ利用であれば、Google Chrome用アプリ(拡張機能)で、とても簡単に無料で他地域のラジオを聴くことができます。それがRajikoです。

アプリをインストールすると、Chromeの拡張機能エリアに青い「R」のアイコンが現れますので、これをクリックすると視聴したい地域が選べます。選んだ状態でradikoサイトに行くと、すでにその地域の放送局が聴ける状態になっています。やることは、たったこれだけです

 

Rajikoは、こんなに便利なのにあまり知名度が高くありません。これは推測ですが、「rajiko」と検索すると、単純にradikoをrajikoと書き間違えているブログ記事などが数多くヒットするので、ノイズが多すぎて正しい情報にたどりつけないのが原因かもしれません。また、「radiko 無料」などで検索すると、Razikoアプリの情報が多くヒットするので、さらにRazikoは配信が停止されていると知り、そこで諦めてしまう場合も多いのかもしれません。

残念ながらスマートフォンでラジオを聴きたい方は使えない方法ですが、たまに他地域のラジオは聴きたいけれど、わざわざラジコプレミアムに課金するまでもない、という方には、超手軽でオススメできる方法だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在はフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。