【終了】ヤフープレミアムで映画「この世界の片隅に」を無料視聴できます。エントリーは8月15日、視聴は8月30日まで。

いつもはヤフオク出品やヤフーショッピング・LOHACOのTポイント増量、あとはせいぜいコンビニ抽選くらいしか使い途のないヤフープレミアムですが、今なら昨年上映で大きな話題になったアニメ「この世界の片隅に」が期間限定で無料視聴(オンライン特別試写会)できます。エントリーは8月15日まで、視聴は8月30日までなので、忙しくて観る時間がない方も、とりあえずエントリーだけしておくと良いと思います。

ヤフープレミアムのトップページから、このバナーをクリックしてエントリーしてください。

「この世界の片隅に」は超話題作だけに出し惜しみが凄く、定額動画配信サービスではいずれにおいても、まだ見放題の対象ではないようですし、レンタルすらどこもやっていないようです。一部の配信サービスでは購入視聴であれば可能ですが、価格がAmazonビデオ・U-NEXTで2,500円と1回観るだけならちょっと躊躇してしまうような価格設定になっています。それが期間限定とはいえ、ヤフープレミアムで無料視聴できるのですから、かなりおトクです。

とはいえ、ヤフープレミアムじたいが月額498円の有料サービスなので、「この世界の片隅に」を観るためだけに有料登録するのでは、あまりおトクと言えません。ところが現在、「いつもの」6ヶ月おためし無料対象の基準がけっこう緩くなっており、私の持っているいくつかのアカウントで試すと、利用歴が10年超のメインアカウント以外は、すべて6ヶ月おためし無料対象でした。やっぱり、ほどほどに新しいアカウントのほうが対象になりやすい(逆に、新しすぎるアカウントも無料対象外)という基準は変わらないようです。

おためし無料判定ページへの直リンクは貼りませんので、下記の記事を読んでいただき、しっかり499円分のポイントももらうようにしてください。

ヤフープレミアム6ヶ月無料おためしは、「複数IDで」「おためし開始時から」おトクに使い倒しましょう。

2017.06.10

なお、ヤフープレミアム登録時には動画配信サービス「GYAO!」の3ヶ月間無料おためしもできるのですが、ヤフープレミアムの6ヶ月無料と期間が違って管理が面倒ですし、解約し忘れたらヤフープレミアム会費とは別に月額540円かかってしまいますから、いつも申し込まないようにしています。「この世界の片隅に」のオンライン特別試写会は、エントリーしようとするとGYAO!のプラットフォームに入っていくため、もしかするとGYAO!の登録も強制されるのかな?と思いましたが(ソフトバンク系ですし…)、そういう意図はないようです。

スマートフォンやFireTV等(詳しい視聴環境)ではGYAO!アプリを使用して視聴することになるのですが、とくにFireTVはGYAO!アプリのおかげでテレビの大画面で視聴できるので、嬉しいところです。「この世界の片隅に」を大画面で観る意味は、緻密に描きこまれた最近のアニメのそれとは違いますが、世界観や空気感が非常に重要な作品だと思いますし、没入感を持って観るには、やはり大画面が最適なのです。

「8月になったら終戦モノ」という思考停止なテンプレはあまり好きではないのですが、「この世界の片隅に」は、ひたすら戦争の悲惨さだけを煽る作品とは一線を画した真摯な問いかけを感じますし、その意味において、類まれに現実的な「戦争映画」なのではないかとすら思います。まだご覧になっていない方は、ぜひこの機会にご視聴ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在、事業の失敗で背負った借金をせっせと返済しながらひっそりとフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。