米GDP確定値修正で米ドル円は112円台を回復。ひかりTVショッピングプレミアムフライデーセール用クーポンコードページも掲載しています。

米ドル円が112円台を回復

米ドル円

30日21:30発表の米10-12月期GDP等指標を好感して米ドル買いが広がり、この流れは31日も継続して、今月21日以来となる112円台を回復しています。午後に入って111円台に戻っていいますが、そのまま大きく下落する値動きではないようです。

実質GDP確報値(第4四半期)
結果 2.1%
予想 2.0% 前回 1.9%(前期比年率)
GDPデフレータ確報値(第4四半期)
結果 2.1%
予想 2.0% 前回 2.0%(前期比年率)
個人消費確報値(第4四半期)
結果 3.5%
予想 3.0% 前回 3.0%(前期比年率)
30日6時からの米ドル円と米10年債利回り15分足です。アジア、欧州と111円を中心とした値動きが継続していたのですが、21:30に発表された米GDP関連の強気修正の指標を受けて、FRBの利上げペースが早まるとの観測が広がり、NY時間では米ドル買いが進行しました。景況感指数の悪化からユーロが弱含みなので、これも米ドル買いに拍車をかけているようです。

さすがに、このまま113円に向かって駆け上がっていく感じではありませんが、トレードということで考えれば、110円台の底が堅いことと、112円台なかばからの上値が重いことは明らかになったことが重要ではないかと思います。それなりの材料を織り込んでこのレンジですから、直近でそこまで大きく上にも下にも抜けるという地合いではないようです。やはり、来週の雇用統計待ちといったところでしょうか。

豪ドル円、豪ドル米ドル

30日6時からの豪ドル円と豪ドル米ドル15分足です。31日に入って豪ドル米ドルにやや調整が入っている感じですが、それでも1豪ドル=0.7650米ドル近辺は堅いようです。豪ドルは対ユーロでも買われていますし、大きくリスクオフムードにならないかぎりは、この地合いが続きそうです。

ループイフダン

ループイフダンは、米ドル円S15が7回、稼働停止中のB15が以前建てたポジションを3つ、B50が1回それぞれ利食いです。先のとおり、110円の底は堅そうという判断から、米ドル円B15の稼働も再開させました。111円台後半からは、以前建てたB15のポジションも残ってしまっているので、レートがこのあたりまで上がったら、再度B15の稼働を停止するなど柔軟に対応していきたいと思っています。

ひかりTVショッピング・プレミアムフライデー


今日31日15時からは、ひかりTVショッピングのプレミアムフライデーセールが開催されます。目玉である1万5000円以上の買い物で5,000ポイントが進呈される限定1万枚クーポンに加え、今朝メルマガ会員に配信されたクーポンもかなりの数で、先月から続いた「ひかりTVショッピング×dケータイ払いプラス」祭りのフィナーレにふさわしい盛り上がりとなりそうです。

ドコモ口座キャッシュゲットモールが本日限定で10%還元になっているので(通常1%)、買い物の前に忘れず踏むようにしてくださいね。

メルマガ会員ではない方へ。クーポンはこちらから

単価の低いテレビなんかがけっこうおトクな感じがありますし、相変わらずこちらは皆さんノーマークっぽいんですが、以前の記事でご紹介したASUS VivoBook E200HAのEPSONプリンタセットにプレミアムフライデー5千ポイントクーポンを適用させれば、かなりおトクにE200HAを入手することができますので、お手頃Windowsを探している方は、この機会にチェックされてみてはいかがでしょうか。

トレード用に実質無料のASUS製ノートPCを購入しました。現在も実質約4,000円で入手できます。米ドル円は3月利上げ織り込み済で勢いなしの113円台後半。

2017.03.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在、事業の失敗で背負った借金をせっせと返済しながらひっそりとフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。