ひかりTVブックで、「進撃の巨人27(最新)」が実質ほぼ無料で読めます。

shingeki27

「進撃の巨人」待望の新刊

ひかりTVブックなら実質ほぼ無料

12月7日に「進撃の巨人」27巻が発売されます。

この最新刊が、ほぼ実質無料で読める電子書籍ストアが「ひかりTVブック」です。

「ひかりTVショッピング」はdポイントやLINEポイントのポイントアップなどで徐々に知名度が上がっていますが、同じひかりTVストア系列で電子書籍ストア「ひかりTVブック」と音楽配信ストア「ひかりTVミュージック」があることは、あまり知られていないと思います。

CHECK!ひかりTVブック「進撃の巨人(27)」

「進撃の巨人(27)」を12月17日までに予約または購入すると、通常は購入金額の1%分付与される「ぷららポイント」とは別に、「ブックミュージックポイント」が98倍分付与されます。

ブックミュージックポイントとは

「ブックミュージックポイント」とは、「ひかりTVショッピング」を含むひかりTVストア全体で使用できる「ぷららポイント」とは別に、その名のとおり「ひかりTVブック」と「ひかりTVミュージック」だけに用途が絞られたポイントなので、実際の利用価値としては、微妙といえば微妙です。

しかもこの「ブックミュージックポイント」、使用期限が短く来年の2月28日までですから、期限までに「ひかりTVブック」で読みたい本がある方に活用が限られる購入方法であると言えます。

残念ながら「進撃の巨人」は4ヶ月程度のスパンで出版されているので、次の28巻の購入に使うことはできないと思いますが、「ひかりTVブック」は、もちろんKindleほどではありませんが、コミック以外に一般書も品揃えがかなり充実していますので、この機会に読みたかった電子書籍の購入にブックミュージックポイントを利用すると良いと思います。

ポイントサイト経由でさらにおトクに

以上の条件で実質負担を計算すると、「進撃の巨人(27)」は453円(税込)で、付与されるポイントは、ぷららポイントが1%分(4pt)、ブックミュージックポイントが98%分(392pt)なので、57円分の負担が残ります。

この負担分を軽減するために、ポイントサイトを経由して「ひかりTVブック」で電子書籍を購入すると、最大8%程度が還元されるので、最終的な負担額は20円程度になります。

ポイントサイトは、すでに登録しているサイトがあればそこで貯めるのが効率が良いと思いますが、これから登録するのであれば、以下のポイントサイトが8%還元なので、こちらから選んで登録してください。

ポイントサイト利用が面倒という方は

「なにそれめんどくさい」「ブックミュージックポイントとかいらんわ」という方は、電子書籍ストア「honto」で新規登録すると、初回購入分が30%オフになるクーポンがもらえるので、こちらのほうがシンプルで良いかもしれません。

ただ、このクーポンは割引額が5,000円に達するまで、つまり16,666円の購入でメリットが最大化するので、コミック1冊で使ってしまうのはもったいないと思います。

ですから本来は、進撃の巨人のまとめ買いや、他に読みたい本がある場合に使いたい方法です。

ちなみに「honto」もポイントサイト経由で、初回購入還元や、購入額の最大2.5%程度のポイントが還元されるので、めんどくさがらずに登録して、ぜひ活用していただきたいと思います。

※ドコモ口座キャッシュゲットモールとエルネの初回特典は、hontoの初回30%オフクーポンを使うと、進撃の巨人は318円で対象外になってしまうのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在はフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。