【終了】「進撃の巨人」全巻を実質無料以下で大人買いする方法。

「進撃の巨人」20巻が発売されましたね。私も大好きなので、早速買いました。この記事を書き終わったら読もうと思っています。素晴らしい作品なので、まだ進撃の巨人を読んだことがないという方にも読んでほしいのですが、全20巻を普通に買うと463円×20=9,260円(紙の場合)。十分にその価値があるとは思いますが、ちょっとためらってしまいますよね。じゃあ、実質無料で読めないの?という無茶な要求に応えてみよう、というのがこの記事です。

電子書籍は本をおトクに買う方法がいっぱい

電子書籍のメリット

「本は紙しか読まない!」というこだわり派の方も一部にはいるようですが、電子書籍には買いに行く必要がない、場所をとらない、持ち運びがラク、などメリットがいっぱいです。これに加え、電子書籍の場合は、紙の本に比べておトクに購入できる機会が多いという、大きすぎるメリットがあります。今回も、ポイントサイトをうまく活用した方法になりますので、初めての方もぜひトライしてみてください。

ひかりTVブック

電子書籍といえば、Kindleですよね。Kindleもけっこうセールはやっているのですが、さすがに進撃の巨人を無料で読むのはムリです。Kindleは電子書籍の世界で言えば王者なので、そんなに大きなセールをしなくてもユーザーに選ばれます。一方で、電子書籍はすでに多くの事業者が参入している分野なので、後発の場合は大きなセールなどでユーザーにメリットを感じてもらわないと見向きもされないのです。そこで今回オススメするのは、NTTぷららが運営する「ひかりTVブック」です。

全20巻を買い物カゴに入れてみる(やらなくてOK)

ひかりTVブックで進撃の巨人全巻を普通に買うと、1巻が無料、2巻,3巻が半額などのキャンペーンも適用され、7,776円になりました。これだけでも紙の本より安いですよね。
IMG_shoppingcart
下の「合計獲得予定ポイント:2,320PT」というのは、購入後ひかりTVブックに付与され、別の電子書籍を買うことができる、という意味です。8月14日までは20巻のポイントが99%UPですし、8月18日までひかりブックポイントUPキャンペーンもやっているので、かなり大量ですよね。ひかりTVブックは、しょっちゅうこういったポイントUPキャンペーンをやっているので、買い時を逃さないようにしましょう。ポイント還元分を合計金額から差し引くとすれば、この時点で5,456円。大盤振る舞いすぎる気もしますが、それでも無料にはほど遠いですね。

実質無料にしていく手順

ポイントサイトその1:ドットマネー

さて、ここから実質無料にしていきましょう。まず、以前の記事でもオススメした、ドットマネーを利用します。今回はスマホからログインしてください。
IMG_0063IMG_0064IMG_0066
ドットマネーモールの中段あたりから「広告サービスのタイムセール」に入り、「ひかりTVブック5,400円読み放題セットプラン」を選びます。5,832円(税込み)の月額プランを契約すると5,544ポイント付与しますよ、という意味です。この時点で300円ほどマイナスが出ますが、このまま進めてください。
IMG_0074IMG_0068IMG_0070
「マネーGET」をクリックすると、ひかりTVブックにジャンプしますので、「3分程度で簡単申込み」を選び、「契約を確定する」と選択して、お使いのケータイキャリアを選んで決済してください。実質無料になるとはいえ、5,832円とそれなりに大きな金額が翌月のケータイ料金と同時に請求されますので、慎重に検討してくださいね。

ポイントサイトその2:モッピー

このまま「進撃の巨人」を買ってはいけません。もう1回ポイントサイトを経由して、ダブルでポイントゲットを狙います。ここでも当ブログ推奨の「サイト名+ポイントサイト」検索をしてみましょう。今回も「どこ得さんがトップヒットしたので見てみると、モッピーが30%とダントツに高いようです。
「ひかりTVブック」は、どこのポイントサイトを経由するとお得?_-_案件比較検索___どこ得?
モッピーに登録、「ひかりTVブック」を検索して表示します。

IMG_ic
「100円購入ごとに30P」付与され、「ぷららブックポイントにて購入された方も対象」とあります。つまり、先ほどドットマネー経由でおトクに購入した、ひかりブックポイントでの購入も対象というこです。進撃の巨人全巻は7,776円なので、2,310モッピーポイント付与ですね。
IMG_0071IMG_0073
さて、モッピーの「ショップへGO」をしっかりクリックしてひかりTVブックに戻ります。ひかりブックポイントが付与されており、6,600円分の電子書籍が買えます。「進撃の巨人」全20巻をカートに入れてみると、ちゃんと7,776円になりますね。ひかりブックポイントは6,600円分しかないので、1,176円はクレジットカードやキャリア決済などで追加して支払ってください。

ガチャで毎日必ずポイントGET

ポイントサイトの換金とひかりTVブックの解約

この時点で、ドットマネーには5,544ポイントが付与されているので銀行振込など即時換金できますが、モッピーは入金後135日後のポイント付与なので、4ヶ月半気長に待ったあと、同じように銀行振込などで換金するか、ドットマネーに移行しても良いでしょう。
今回登録したひかりTVブックのプランは、解約しなければ翌月には同じ金額がキャリア決済されます。月額課金を解約しても、購入済の電子書籍はそのまま読めますので、忘れないうちに解約してしまったほうが良いでしょう。

収支を見てみましょう

ひかりブックポイントUPを狙うなら急ぎましょう

さて、今回の収支を見てみましょう。
ひかりTVブック5,400円プラン ▲5,832円
進撃の巨人全20巻(7,776円)とひかりブックポイント(6,600)との差額決済 ▲1,176円
ドットマネーポイント 5,544円
モッピーポイント 2,310円
(ひかりブックポイント付与 2,320)
合計 846円(ひかりブックポイント付与も入れると3,166円)

はい、約束どおり「実質無料以下」になりましたね。一旦7千円程度の決済が必要になりますが、メリットを感じられる方は、ぜひやってみてください。

ひかりTVブックはマンガ以外も充実

お気づきの方も多いと思いますが、この方法、べつに「進撃の巨人」である必要はありません。ひかりTVブックは、もちろんKindleには及びませんが、一般の書籍や写真集、BLなども豊富に取り揃えています。本代ってけっこうバカになりませんから、こういう方法も活用して、賢い節約をしていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在、事業の失敗で背負った借金をせっせと返済しながらひっそりとフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。