放送大学に入学したら、日本学生支援機構の奨学金返済在学猶予制度を活用しましょう。ネットで完結する在学猶予申請についても詳しく解説しています。

インターネット(スカラネットパーソナル)を利用した申請

インターネットで各種届出が可能

奨学金の貸与を受けた方でも、「スカラネットパーソナル」の存在すら知らない方も多いのではないかと思います。

スカラネットでは、奨学金の残債が確認できるほか、今回のような在学猶予等の各種届出、ほかにも住所・氏名変更もインターネットででき非常に便利なので、まだの方はぜひ新規登録してください。

CHECK!スカラネットパーソナル(日本学生支援機構)

ログイン後「各種届願・繰上」タブを選択

このスカラネットパーソナル、とても便利なのですが、各種届・願出・繰上返還申込時間は、午前8時~午前1時となります(ネットなのに…)。

2016-10-03_8_12_04

画面下へ進み、ワンタイムパスワードを取得

謎の鬼セキュリティです。1回目のメールでワンタイムパスワード発行URLを受け取って、2回目のメールでようやくワンタイムパスワードが発行されます。

2016-10-03_8_12_17
2016-10-03_8_12_31
2016-10-03_8_14_07

ワンタイムパスワードを取得後、ログイン

「在学猶予願提出」を選択します。

2016-10-03_8_14_25
2016-10-03_8_14_38

「在学猶予願 誓約」画面で確認事項を確認、氏名を入力

自分の名前なので、間違えないと思います。

2016-10-03_8_14_56

「在学猶予願 願出対象(奨学生番号)選択」画面の内容に従い入力

連帯保証人・保証人情報の変更の有無を確認し、「確認」ボタンを押します。

2016-10-03_8_15_29

「在学猶願 願出入力」画面に入力

間違えそうな箇所には、赤アンダーラインを入れました。
【学校種別】…大学
【課程(通信教育制のみ選択)】…チェックを入れる
【学校番号】…303049-50
【学校名(カタカナ)】…「ホウソウ」(「ダイガク」は入力しない
【学校名(漢字)】…「放送」(「大学」は入力しない

2016-10-03_8_16_27

在学状況の入力

下記は、2016年の秋学期(2学期)入学の方を例にしています。こちらも間違えそうな箇所には、赤アンダーラインを入れました。
【入学年月】…16年4月(秋学期入学でも16年4月と記入します
【修了予定年月】…17年3月(秋学期入学でも来年3月です
【在学(猶予)年数・月数】…1年0ヶ月
【願出理由】…進学
【現在の年次】…1
【標準修業年限】…1
【現在校学籍(学生証)番号】…123-456789-0(例)

2016-10-03_8_16_48
2016-10-03_8_18_09

入力確認後、送信

以上です。お疲れさまでした。

必ず猶予が受理されたことを確認しましょう

方法は紙でもスカラネットパーソナルでも、無事在学猶予が受理されるとハガキで通知してくれますが、スカラネットパーソナルの「奨学生番号ごとの詳細情報」でも必ず確認しましょう

yuuyokakunin

ステータスがこのようになっていれば、無事受理されています。

放送大学は魅力がいっぱいの「正規の大学」

奨学金の在学猶予だけなんてもったいない

私自身、放送大学に入学した目的に各種学割や奨学金の在学猶予があったことは否定しません。

しかし、実際に入学してみると、テレビやラジオの講義は、テキストがよくできていることもあり、思いのほか楽しいものです。

また、大学で定期的に開催される公開セミナーに足を運んでみると、いろいろな年齢層の方が学んでいる姿を目の当たりにし、とても刺激を受けます。

放送大学は、各地の有名大学に併設されているので、一般学生が溢れるキャンパスに堂々と入れますし(学生証がなかったらただの不審者ですね)、図書館や自習室も利用できるので、気分転換をかねて利用することもしばしばです。

わずかな費用でこれだけのメリットを提供してくれる選択肢はなかなかないと思いますので、興味がある方は、ぜひ2017年春学期(1学期)の入学を検討してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在はフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。