ジャパンネット銀行の「Visaのタッチ決済」がGoogle Payで使えるようになりました。200円キャッシュバックも実施中です。

Google Payで「Visaのタッチ決済」が利用可能に

国内6銀行のデビットカードが対応

ジャパンネット銀行、ソニー銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行の6行が発行するVisaデビットカードをAndroidのGoogle Payに登録して、「Visaのタッチ決済」(旧Visa payWave)として利用できるようになりました。

▼Google Payアプリはこちらからダウンロードできます。▼
Google Play で手に入れよう

ジャパンネット銀行では200円のキャッシュバックキャンペーンを実施

ジャパンネット銀行では、これを記念して、Google Payでジャパンネット銀行のVisaのタッチ決済を利用したユーザーに200円をキャッシュバックするキャンペーンを開催しています(2019年11月14日から2020年1月31日まで)。

キャンペーン詳細

200円のキャッシュバックを受けるためにエントリーは不要なので、ジャパンネット銀行のVisaデビット一体型のキャッシュカードを所持しており、これをGoogle Payに登録して「Visaのタッチ決済」として利用すれば、決済金額を問わず適用されるようです

ジャパンネット銀行のキャッシュカードをVisaデビット付帯に切り替えるのは、こちらからオンラインで簡単に手続ができます(無料)。

また、ジャパンネット銀行の個人口座を新規に開設し、2ヶ月後の月末までにVisaデビットを3回以上利用すれば1,000円がキャッシュバックされるキャンペーンも開催されていますので、ジャパンネット銀行に口座を持っていない方は、合わせて利用すると良いと思います(こちらはタッチ決済以外の利用も対象です)。

期間
2019年11月14日(木曜日)~2020年1月31日(金曜日)
対象者
個人、法人・個人事業主のお客さま
内容
Google Pay でJNB Visaデビットをご利用いただくと、もれなく200円キャッシュバック
プレゼント時期
2020年2月下旬予定
注意事項・店舗でのご利用が対象となります。ネットでのご利用は対象外です。
・JNB カードレスVisaデビットは Google Pay に登録できません。キャッシュカードと一体型のVisaデビットカードをご登録ください。
・同時期のJNB Visaデビットのキャンペーンの対象にもなります。
・当社の総合的判断(キャッシュバック時にVisaデビットの取引がキャンセルされている等)により、キャッシュバックの対象外となる場合がございます。
・エントリーは不要です。条件を満たされた方は、自動的にプレゼント対象となります。

Visaのタッチ決済が使えるお店

日本での非接触型のIC決済はおサイフケータイ(FeliCa)がほとんどで、利用できるお店が非常に少ないですし、Visaのタッチ決済が使えるお店はたいていおサイフケータイ系の決済にも対応しているので、はっきり言ってわざわざVisaのタッチ決済を積極的に利用する理由はありません

強いて理由をあげれば、今回の200円キャッシュバックキャンペーンと、海外でVisaのタッチ決済を使うときのための予行演習(本当に使えるのかのテスト)くらいではないかと思います。

日本国外では、逆におサイフケータイ系はまったく利用できませんので。

Google Payにジャパンネット銀行Visaデビットを登録する方法

登録の所要時間は5分程度

Google Payの「+お支払い方法」をタップ。

「クレジット/デビット/プリペイド」を選択。

この後、カメラでカードを読み込めば自動的にカード番号が認識されます。

うまくカメラで読み込めない場合は、手動での入力も可能です。

Visaへの確認がおこなわれた後、高額購入に関する確認画面が表示されますが、要求があれば画面ロックを解除すれば良いだけなので、あまり気にする必要はないと思います。

次に、確認コードによる認証が必要になります。

ジャパンネット銀行に登録しているメールアドレスに確認コードが送られてきますので、覚えるかコピーしてGoogle Payに戻り、入力します。

確認コードの入力が完了すると、ジャパンネット銀行Visaデビットが登録されて、「Visaのタッチ決済」マークと、なぜか「QUICPay」マークもついていますが、QUICPayとしては使えません。

スマホ決済登録完了メールも送られてきます。

これでGoogle Payへの登録は完了です。

Visaのタッチ決済利用時の注意点

圧倒的な知名度の低さを前提にする

店頭では、SuicaやQUICPayなどとは違い、店員さんが慣れていないので「Visaのタッチ決済で」とかなりはっきり言わないと聞き取ってもらえません

日本国内で利用する場合、実際にはローソン・すき家・マクドナルドのいずれかということになりそうですが、あまり混雑している時間の利用は避けるほうが良いかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在はフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。