ドコモVisaプリペイド新規登録で1,000円のキャッシュバックやっています。実質568円の利益です。

ドコモが提供するマイナーなバーチャルデビットサービス「ドコモ口座Visaプリペイド」の「定額パックプラン」(月額216円)の新規登録で1,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが6月1日から実際されています(7月31日まで)。キャッシュバックキャンペーンは以前からやっているのですが、いつもは500円なので今回は2倍の金額が付与されるということです。

新規登録の翌月1日までの利用がキャッシュバックの条件となり、利用料の日割りはないので、コストとして216円が2ヶ月分=432円かかります。ですから、キャッシュバックだけが目的なら、差引の568円が実質利益になります。キャッシュバックはドコモ口座に入金されますので、Visaプリペイドでネットショッピングをしても良いですし、使いみちがない方は、ドコモのケータイ料金に充当することもできます。

「ドコモ口座Visaプリペイド」には、無料の「ワンタイムカード」と今回のキャンペーンの対象である「定額パックプラン」があるのですが、定額パックプランは有料でどんなメリットがあるかと言うと、

  1. カード番号が変わらない(カード番号を変えたければ、1日1回まで変更可)
  2. レギュラーカードとは別に「使い捨てワンタイムカード」も発行でき、セキュリティも安心
  3. いつでも1%キャッシュバック

ということですが、正直言って、どれもたいしたメリットではありません。たまに③のキャッシュバック率がキャンペーンで5%〜10%になるので、今回はキャッシュバックだけもらって定額パックプランは解約し、そのときだけ利用すれば良いかと思います

【終了】ドコモ口座VISAプリペイドで7%キャッシュバックキャンペーン中。他のキャンペーンとの重複利用でさらにおトクです。

2017.03.05

【終了】ドコモ口座VISAプリペイド利用で5%のキャッシュバック。20万円の買い物が最もお得です。

2017.01.23

【終了】ドコモ口座のキャッシュバックキャンペーンで、ふるさと納税2千円の自己負担をゼロ以下にしましょう。

2016.11.02

私の周りでも、ドコモのVisaプリペイドを使っているなんていう話はまったく聞いたことがありませんし、そもそもドコモ口座を知らないという人がほとんどです。こういったマイナーなサービスは、たまに人知れずドコモの利益調整に使われて大盤振る舞いされますので、dポイントのポイントアップなども合わせて有効に利用させてもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在、事業の失敗で背負った借金をせっせと返済しながらひっそりとフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。