ループイフダンデモ口座で米ドル円B50/B100、豪ドル円B40/B80の利益を比較しています。

ループイフダンでは制限なくデモ口座を運用できるため、既に公開している米ドル円B100_20lot(もっとやってら君)以外にも、米ドル円B50_10lot、豪ドル円B80_20lot、豪ドル円B40_10lotを稼働させているので、久しぶりにログインして成績を確認してみました。

稼働開始は、すべて1月20日からです

仕掛けロット売買利益スワップポイント決済利益
米ドル円B10020380,00010,286390,286
米ドル円B5010384,97012,633397,603
豪ドル円B8020304,02013,126317,146
豪ドル円B4010291,62012,843304,463

先月あたりまでは米ドル円B100がトップ成績だったのですが、今月に入って米ドル円B50が397,603円とトップに立っています。

ちなみに、ループイフダンでは過去1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、半年、1年にわたる全ての仕掛けの成績をデータとして公開していますが、スワップポイントが反映されていないのが難点です。

上の表のとおり、半年も経たずに、いずれの仕掛けも1万円を超えていますから、無視はできませんよね。米ドル円・豪ドル円の場合はショートだったら、マイナススワップであるうえに、受け取りスワップより3割程度高いので、ポジションを長期間保有するループイフダンにおいては、慎重に選ぶ必要があるかと思います。

アイネット証券「本日のスワップポイント」

私は現在、ループイフダンの仕掛けを増やすことを検討しており、最近好調の豪ドル円が良いかとも思っていたのですが、この成績を見るかぎりは、しばらく米ドル円でついていくしかないのかな、と思い直しています。

ループイフダンは、いろいろな方が公開しているバックテストの成績も豊富ですが、本番に近い手応えを得るには、やはり自分でデモを動かしてみるのが一番良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在はフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。