新品の家電・PC等を売る場合は、オークションより買取店のほうが便利です。週明け米ドル円は111円台前半です。

米ドル円は110円の底を意識しての上昇ムードか

米ドル円

3月31日金曜日6時からの米ドル円と米10年債利回り15分足です。米10年債利回りがやや上昇したことを受けて米ドルが買われる場面がありましたが、すぐに頭を抑えられています。さりとて下を攻めに行っても110円が堅そうなので、今週は何度か110円台へ下落しつつも、FOMCやトランプ政策の中に好材料を探しながら、上を目指す展開になるのではないでしょうか。

米中首脳会合も強く意識されています。今のところ、オバマ政権下より米中直接の安全保障関連の具体的懸念が減少しているのは皮肉ですが、その分、通商問題と北朝鮮問題に議論が集中しそうな気配もあり、緊張が高まった場合には「有事の円買い」となる可能性も高く、注意が必要です。

今日は23時に米ISM製造業景況指数の発表が予定されていますが、今週は大型指標が続くので、影響は限定的と思われます。その大型指標を整理しますと、

  • 4日(火)21:30 米貿易収支
  • 5日(水)21:30 ADP民間雇用者数
  • 6日(木)3:00 FOMC議事録公表
  • 7日(金)21:30 米非農業部門雇用者数/米失業率
ダークホース的なところで、先月はADP民間雇用者数発表の後は大きく動きましたので、実態上の重要性はともかく、今月も意識されやすい指標かと思います。そして、利上げ観測に対する市場の監視が非常に厳しくなっているので、FOMC議事録もかなり注目されます。

豪ドル円、豪ドル米ドル

3月31日金曜日6時からの豪ドル円と豪ドル米ドル15分足です。3日10:30に発表された豪小売売上高(前月比)が-0.1%と予想の0.3%を下回ったため豪ドルが売られ1豪ドル=0.7610米ドルまで下落しました。午後も、そのまま戻りが鈍い状態が続いています。

資源国通貨買いが一服したところで、オーストラリア国内の実体経済に視点が移っていたところだったので、タイミングが悪いですね。ただ、良かれ悪しかれ豪ドルが材料に対して素直に値動きするのを久しぶりに見た気がするので、好材料が入れば上がると考えれば、それほど悪いことでもないように思います。

また、明日4日13:30にはRBA(豪中銀)政策金利発表があるので、弱含んだ今日からの地合いでは、ちょっと注意度を高めたほうが良いかもしれません。

ループイフダン

米ドル円は、3日午前は約35pipsと大きくはない値動きですが、米ドル円ループイフダンB15/S15の両建てが、きっちり仕事をしてくれています。先週、両建て態勢を一旦解除して収益を下げましたので、今週はきっちり取り返していきたいと思っています。

新品家電、PC、スマートフォン等を売るとき

ポイントを現金化したい

換金性のないポイントが溜まってしまった場合など、多少の目減りは覚悟で、家電やPCを買ってオークションで売ることはありませんか?ヤフオクが今ほど一般的ではなかった時代は、出品すると思わぬ高値で売れることもありましたが、今は落札者もしっかり価格を調べていますので、最初から落札価格はほぼ決まっているようなものです。

そのうえオークションは、月々の会費がかかりますし(ヤフオクの場合)、落札者とのやりとりがめんどうですし、発送もきちんと梱包しなければならないので、手間と時間から見て、あまり優れているとは言い難い方法になってきました。

買取けんさく君

そこで最近は、アベルネットの「買取けんさく君」でまとめて売ってしまうことにしています。商品の型番がわかれば、自動ですぐに買取価格を提示してくれるので、手間と時間を大幅に節約できます。買取他店の価格は、たいていオークションをかなり下回る場合が多いのですが、買取けんさく君の場合、買取価格もほとんどの場合、オークションでの落札金額からシステム利用料を差し引いたあたりに設定されていることが多いので、同じくらいの買取価格なら、手間が省けるアベルネットで買ってもらうほうが良さそうです。

梱包いらず

また、オークションで意外と負担なのが商品梱包で、自宅にダンボールや梱包材がない場合は、けっこう苦労することがあります。その点、「買取けんさく君」には「ラクラク買取」というシステムがあり、ウェブで買取を申込むと、運送会社の着払い伝票を送ってくれますから、それを商品に直接貼り付けて集荷してもらうだけなので梱包いらずです。

何度か買い取ってもらうと、伝票を配達してくれる運送会社さんが「商品が揃っているなら集荷していきますよ」と言ってくれるようになり、伝票を貼る間、ちょっと待っていてもらって、その場で買取り終了、ということも何度かありました。商品がアベルネットに到着したら、即日または翌日には金融機関に買取り額が振り込まれます。本当にラクです。

ところでヤフープレミアム6か月無料ですが

ヤフオクに出品するための「ヤフープレミアム」会費は何度か値上げされて462円と高止まりする傍ら、最大6か月無料などのキャンペーンも頻繁に行っているので、ぜひこの恩恵を受けたいものです。

一般的にブログ記事では、このリンクを踏んで「6か月無料」が出たらキャンペーン該当者、出なかったら諦めてください、とされていますが、現在は6か月無料が出なくても、ヤフーショッピングで何でもいいので買い物をすれば、決済の最終画面で6か月無料が出て来る仕様のようです。試しに送料無料100円の商品を買ってみます。


私が何度か別のアカウントで試したかぎりは、一番古いメインのアカウントだけはこの表示が出ず、他は新しいアカウントや、当日取得したアカウントでもこの表示が出たので、とくにこだわりがない方は、新しいYahoo IDを取得するのが良いと思います。

プレミアムアカウントが増えると、けっこうな高確率でコンビニ抽選キャンペーンにも当選するようになりますから、いろいろおトクが広がります。今日はミニストップの麦茶が3本も当たってしまいました・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在、事業の失敗で背負った借金をせっせと返済しながらひっそりとフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。