【終了】Amazonのドコモケータイ払いで10%のポイント還元やっています。

第二弾キャンペーンが真打ちでした

【キヤンペーンは終了】今日からAmazonで「ドコモケータイ払い」と「auかんたん決済」が利用できるようになりました。キャンペーンやってます。

2017.06.05

Amazonでドコモケータイ払いが利用できるようになったことは上の記事でお知らせしましたが、キャンペーン第一弾は抽選なので、いまいち魅力に欠けるところがありました。しかし第二弾は、6月23日(金)~7月31日(月)の間の利用額の10%をもれなくdポイント還元するという、なかなか魅力的な内容になっています。

付与されるdポイントは「期間・用途限定」

ただし、付与されるdポイントは、用途が限られる「期間・用途限定」で、付与されるのは9月上旬、使用期限は10月31日です。用途限定ポイントは、他ポイントやマイルへの交換や、ドコモ通信料金への充当、dカードプリペイドへのチャージなどには使えないので、ローソンやマクドナルドなどの実店舗か、「dケータイ払いプラス」対応サイトで商品を購入するしかありません。dポイントはAmazonでは使えませんので、間違わないようご注意ください

キャンペーン対象ユーザー

キャンペーンの適用を受けるには、dポイントクラブに入会が必要なほか、今キャンペーンへのエントリーが必要なので、下の画像をクリックしてエントリーしてください。

エントリーでもれなくdポイント10%ポイントバックキャンペーン!
【ドコモケータイ払いが使えない商品】
デジタルコンテンツ(Prime Music、プライム・ビデオなど)、Amazonプライム年会費、Amazon Student年会費、Prime Now、Amazonフレッシュ、Amazon Pay、定期おトク便のお支払いは、「ドコモ ケータイ払い」の対象外となります。

ボトルネックはドコモケータイ払いの利用限度額

「ドコモケータイ払い」は、クレジットカード払いができる「dケータイ払い+(プラス)」と違い、ドコモ料金合算の支払いしかできず、ユーザーの利用状況によって1万円~10万円の利用限度額が設定されています(たいていは3万円か5万円)。月末には利用限度額がリセットされますから、6月と7月にそれぞれAmazonで利用すれば、最大2ヶ月分の利用限度額を10%還元対象として利用することができます。

Amazonギフト券の利用

Amazonのドコモケータイ払いは、Amazonギフト券を含めた他の決済手段との併用ができないので、これはつまり、購入する商品の価格がドコモケータイ払いの利用限度額以内に限られるということを意味します。これを回避する方法としては、Amazonギフト券をドコモケータイ払いで購入し、6月購入分、7月購入分のAmazonギフト券2ヶ月分を合算して商品を購入するという方法があります。ドコモのケータイを複数回線保有している場合も同様で、それぞれの回線で6月、7月にAmazonギフト券を購入すれば、かなり金額の大きな商品でも購入できるかと思いますし、総額に対して10%のdポイントがもらえますから、なかなか良い機会かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

そうたろう

FXと節約を組み合わせた記事を書いています。 元会社員、元会社経営者にして元浪費家。現在、事業の失敗で背負った借金をせっせと返済しながらひっそりとフリーランスで生計を立てています。もっと早くお金の正体に気づいておけばよかったな〜などと後悔しながらも、あとの祭り的人生をそれなりに楽しんでいます。